Cart

アセナプト(シクレスト舌下錠ジェネリック)10mg 50錠

アセナプト(シクレスト舌下錠ジェネリック)10mg 50錠

¥4,000

アセナプトは、統合失調症治療薬です。日本国内で承認されているシクレスト舌下錠と同じ有効成分を含有しています。

アナセプトは、興奮を抑え、幻覚・妄想を抑制します。また、意欲の低下などの症状を改善して、気分を安定させる薬です。

アナセプトに含有されている有効成分のアセナピンは、脳の中の感情をコントロールする部分に働いて、神経に興奮を伝達する物質が特定の部位に結びつくのを遮断することで、興奮を抑えます。

アセナピンは、統合失調症における妄想・幻覚などの陽性症状、情動的引きこもり・情動の平板化などの陰性症状や、不安、抑うつ症状を改善する薬剤です。また、本剤は口腔粘膜から速やかに吸収される速崩性の舌下錠です。

在庫切れ

比較する
カテゴリー:

Share this product

アセナプトは、統合失調症治療薬です。日本国内で承認されているシクレスト舌下錠と同じ有効成分を含有しています。

アナセプトは、興奮を抑え、幻覚・妄想を抑制します。また、意欲の低下などの症状を改善して、気分を安定させる薬です。

アナセプトに含有されている有効成分のアセナピンは、脳の中の感情をコントロールする部分に働いて、神経に興奮を伝達する物質が特定の部位に結びつくのを遮断することで、興奮を抑えます。

アセナピンは、統合失調症における妄想・幻覚などの陽性症状、情動的引きこもり・情動の平板化などの陰性症状や、不安、抑うつ症状を改善する薬剤です。また、本剤は口腔粘膜から速やかに吸収される速崩性の舌下錠です。
◆効果
統合失調症

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。
◆用法
通常、成人にはアセナピンとして1回5mg(0.5錠)を1日2回舌下投与から投与を開始する。なお、維持用量は1回5mg(0.5錠)を1日2回、最高用量は1回10mg(1錠)を1日2回までとするが、年齢、症状に応じ適宜増減すること。

◆注意事項
本剤の舌下投与後10分間は飲食を避けてください。
本剤の投与中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
本剤を投与し始めてしばらくは、急に立ち上がると、めまいや気を失うことがありますので、特に朝などはゆっくりと起き上がってください。
本剤の投与により、体重の変動を来たす場合がありますので、本剤の投与中は体重の推移を注意深く観察してください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
昏睡状態の方
バルビツール酸誘導体等の中枢神経抑制剤の強い影響下にある方
アドレナリンを投与中の方
重度の肝機能障害(Child-Pugh分類C)のある方
◆副作用
アカシジア、浮動性めまい、錐体外路障害、傾眠、口の感覚鈍麻、体重増加

悪性症候群(Syndrome malin)、遅発性ジスキネジア、肝機能障害、ショック、アナフィラキシー、舌腫脹、咽頭浮腫、高血糖、糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡、低血糖、横紋筋融解症、無顆粒球症、白血球減少、肺塞栓症、深部静脈血栓症、痙攣、麻痺性イレウスなどの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。
◆成分
Asenapine 10mg

アセナピン 10mg
◆その他
Sun Pharma Laboratories Ltd.

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。