Cart

ディオバン160mg 28錠

Placeholder

ディオバン160mg 28錠

¥3,950

ディオバン160mgは血圧を下げることができるお薬です。通常、高血圧症の治療に用いることができます。

比較する
カテゴリー:

Share this product

ディオバン160mgは血圧を下げることができるお薬です。

世界的に有名な製薬企業であるNOVARTIS (ノバルティス)によって製造・販売されています。

日本でもディオバンは承認・販売されており、強力な効果を得ることができます。

1日1回服用することで、高血圧症の治療に用いることができます。
ディオバン160mgの効果・効能

高血圧症

ディオバン160mgの有効成分

ディオバン160mgの有効成分はバルサルタンです。

バルサルタンは、服用すると体内で産生されるアンジオテンシンII受容体といわれる部位に結合し、血圧を上昇させてしまう効果をもつアンジオテンシンIIの血管収縮作用を抑制し、高血圧症の血圧を下げることができます。
用法と用量

成人:通常、主成分として1回40〜80mgを1日1回服用します。年齢・症状により適宜増減されますが、1日160mgまで増量されることがあります。
6歳以上の小児:通常、体重35kg未満の場合は、主成分として1回20mgを1日1回服用します。体重35kg以上の場合は、1回40mgを1日1回服用します。年齢・体重・症状により適宜増減されますが、体重35kg未満の場合1日最高用量は、40mgです。
本剤は1錠中に主成分として160mgを含有する製剤です。

副作用

主な副作用として、めまい、頭痛、動悸などが報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

まれに下記のような症状があらわれ、[ ]内に示した副作用の初期症状である可能性があります。

顔面や唇、咽頭や舌の腫れ、息苦しい[血管浮腫]

以上の副作用はすべてを記載したものではありません。上記以外でも気になる症状が出た場合は、医師または薬剤師に相談してください。
使用禁忌・併用禁忌

<次の人は、この薬を使用することはできません。>

過去にディオバン錠に含まれる成分で過敏な反応を経験したことがある人
妊婦または妊娠している可能性がある人
アリスキレンを使用している糖尿病の人(ただし、他の血圧を下げる治療を並行して行ってもなお血圧のコントロールが著しく不良の人を除く)

使用にあたって注意事項

<この薬の使用中に気をつけなければならないことは?>

急激な血圧の低下(失神、意識消失など)があらわれることがあるので、そのような場合には、医師に連絡してください。特に、透析中の人、利尿降圧剤を使っている人や厳重な減塩療法中の人では十分注意してください。
血圧が下がることにより、めまい、ふらつきがあらわれることがあるので、高所作業、自動車の運転など危険を伴う機械の操作には注意してください。

<次の人は、慎重に使う必要があります。飲み始める前に医師または薬剤師に告げてください。>

腎動脈狭窄のある人
高カリウム血症の人
腎臓に重篤な障害がある人
肝臓に障害がある人
脳血管に障害がある人
高齢の人

保管方法

<この薬の保管方法は?>

直射日光と湿気を避けて室温(1~30℃)で保管してください。
子供の手の届かないところに保管してください。

<薬が残ってしまったら?>

絶対に他の人に渡してはいけません。
余った場合は、処分の方法について薬局や医療機関に相談してください。

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。