03-XXXX-XXXX

Cart

ノバモックス(アモキシシリン・ジェネリック)500mg 15錠

ノバモックス(アモキシシリン・ジェネリック)500mg 15錠

¥2,280

ノバモックス500mgはペニシリン系の抗生物質サワシリンのジェネリック医薬品です。
細菌を死滅させる効果があり、様々な感染症治療に用いられています。
梅毒、大腸菌、淋菌、レンサ球菌、ブドウ球菌、ピロリ菌、インフルエンザ菌など様々な菌に対し効果が認められています。

比較する
カテゴリー:

Share this product

ノバモックス500mgはペニシリン系の抗生物質サワシリンのジェネリック医薬品です。
細菌を死滅させる効果があり、様々な感染症治療に用いられています。
梅毒、大腸菌、淋菌、レンサ球菌、ブドウ球菌、ピロリ菌、インフルエンザ菌など様々な菌に対し効果が認められています。
ジェネリック医薬品ですので、先発医薬品のサワシリンよりも安い価格で入手出来ます。

ノバモックス500mgの使用方法

■ヘリコバクター・ピロリ感染を除く感染症の治療に用いる場合
1日3~4回、1回あたり1カプセル(アモキシシリンとして250mg)を、水で服用します。
服用間隔は4時間以上空けて下さい。
服用期間は医師に尋ねるなどして確認しましょう。

■ヘリコバクター・ピロリ感染症、ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎の治療に用いる場合
1日2回、1回あたり3カプセル(アモキシシリンとして750mg)を、7日間服用します。
クラリスロマイシン200mgおよびプロトンポンプインヒビター3剤を併用してください。
服用間隔は4時間以上空けて下さい。

ノバモックス500mgの副作用

抗菌作用により腸内のバランスが崩れ下痢になることがあります。
便が柔らかくなる程度であれば心配はありません。
また、発疹や発熱が現れる事があり、この場合は服用を止めて医療機関を受診する必要があります。

稀に以下の副作用が現れる事があります。
・アナフィラキシーショック
・中毒性表皮壊死融解症
・剥離性皮膚炎
・多型紅斑
・スティーヴンス・ジョンソン症候群

もしこれらの副作用が疑われた際、服用時に異常がみられた際には医療機関を受診しましょう。

ノバモックス500mgの注意事項

・過去にアモキシシリンを主成分とするペニシリン系の抗生物質を服用し、アレルギー反応を示した経験のある方は、使用出来ません。
・妊娠または授乳中の方は服用が可能か医師に相談して下さい。
・伝染性単核症の方はアモキシシリン錠を服用する前に、医師に服用が可能か相談して下さい。

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。