03-XXXX-XXXX

Cart

Cernos(アンドリオールジェネリック)40mg 30錠

Cernos(アンドリオールジェネリック)40mg 30錠

¥3,500

セルノスはサンファーマ社が販売している男性ホルモン補充薬です。
アンドリオールのジェネリック医薬品で、オレンジ色のカプセルの錠剤が特徴です。
セルノスの主成分であるウンデカン酸テストステロンは、男性機能の回復剤として中高年の方を中心に使用されている医薬品で、筋肉増強や精神力を高める効果もあります。
年齢と共にに男性ホルモンであるテストステロンの分泌が低下した方、性腺機能低下症の治療薬として処方される合成ステロイドのホルモン補充剤です。

比較する
カテゴリー:

Share this product

セルノスはサンファーマ社が販売している男性ホルモン補充薬です。

アンドリオールのジェネリック医薬品で、オレンジ色のカプセルの錠剤が特徴です。

セルノスの効果
セルノスの主成分であるウンデカン酸テストステロンは、男性機能の回復剤として中高年の方を中心に使用されている医薬品で、筋肉増強や精神力を高める効果もあります。

年齢と共にに男性ホルモンであるテストステロンの分泌が低下した方、性腺機能低下症の治療薬として処方される合成ステロイドのホルモン補充剤です。

ホルモンの補充すると筋肉増強の他にも男性機能や精子機能低下にも効果があると言われています。

女性と違い、男性ホルモンが激減してから症状が出るわけではなく、年齢と共に体力の低下、ストレスの増加が起こるのは、男性ホルモンの低下が原因とされています。

服用方法・使用方法
服用方法
水かぬるま湯で服用してください。

服用量の目安
1日に40~120mgを服用します。

通常、成人は最初の2~3週間に、1日あたり120mg~160mgを服用します。

その後、効果に応じて服用量を調節してください。

薬の吸収率を高めるため、必ず食事と一緒に服用してください。

食事とアルコールの影響
現在報告されておりません。

セルノスを服用できない方
・ウンデカン酸テストステロンに対して過敏症の既往歴のある方

・前立腺がんまたは乳がんの方

・前立腺肥大による排尿困難の方

・女性の方(特に妊婦または授乳中の方)

※服用の際は、医師の指示に従ってください。
副作用
主な副作用
主な副作用は前立腺特異抗原(PSA)の増加、前立腺肥大、赤血球の増加、ヘマトクリット値の増加、ヘモグロビンの増加、ニキビ、うつ、持続性勃起、呼吸困難による睡眠障害、脱毛、高血圧、体重増加、頭痛、めまい、不整脈などがあげられます。

また、重篤な副作用としてアナフィラキシーがあります。

アナフィラキシーの症状が生じた場合は直ちに服用を中止し、医師の診察を受けてください。

※アナフィラキシーとは?
アナフィラキシーの症状は様々ですが、蕁麻疹、赤み、痒みなどの皮膚症状と、くしゃみ、咳、息苦しさなどの呼吸器症状、嘔吐、腹痛などの消化器症状、血圧の低下などの循環器症状などがあります。
併用禁止薬
併用禁忌
併用禁忌薬は現在調査中です。

併用注意
併用注意薬は、セルノスと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。

・インスリン

・経口抗凝固剤

・コルチコステロイド

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。