03-XXXX-XXXX

Cart

K-PET (ニゾラルジェネリック) 200mg 10錠

K-PET (ニゾラルジェネリック) 200mg 10錠

¥1,280

ニゾラールジェネリック200mg10錠は、カビの一種である真菌の繁殖を阻害する経口タイプの抗真菌薬です。
有効成分をケトコナゾールとし、ニゾラール(ニゾラル)と同じ成分量・品質で作られたジェネリック医薬品です。

水虫、たむし、膣カンジダ、フケや脱毛を引き起こす脂質性湿疹などは真菌(カビ)の感染が原因で起こる皮膚真菌症であり、ニゾラールジェネリック200mgはこれらの治療に効果的です。患部のかゆみや炎症を抑える働きをします。

比較する
カテゴリー:

Share this product

ニゾラールジェネリック200mg10錠は、カビの一種である真菌の繁殖を阻害する経口タイプの抗真菌薬です。
有効成分をケトコナゾールとし、ニゾラール(ニゾラル)と同じ成分量・品質で作られたジェネリック医薬品です。

水虫、たむし、膣カンジダ、フケや脱毛を引き起こす脂質性湿疹などは真菌(カビ)の感染が原因で起こる皮膚真菌症であり、ニゾラールジェネリック200mgはこれらの治療に効果的です。患部のかゆみや炎症を抑える働きをします。

一般的に、皮膚真菌症の治療にはクリームなど塗り薬が用いられますが、ニゾラールジェネリック200mgは飲み薬(内服薬)のため、外用薬より即効性が期待できるのが特徴です。

ニゾラールジェネリック200mg10錠は人間の症状の治療薬ですが、ペットにも効果が認められています。ペット用での使用法や容量については獣医師とご相談ください。
使用方法

水虫(白癬)・脂漏性湿疹の治療に:1日1回1錠(200mg)を食後に服用してください。
膣カンジダの治療に:1日1回2錠(400mg)を食後に服用してください。
副作用・使用上の注意

副作用として、頭痛、めまい、下痢、便秘、胃痛、吐き気、嘔吐、しびれなどの副作用が報告されています。
服用後に気になる症状が見られた場合、速やかに医者の診断を受けてください。

肝臓病や心臓病の方、妊娠中の方は妊産婦はニゾラールジェネリック200mg100錠服用の前に必ず医師の判断を仰いでください。

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。